ウェルネスクリニック

ウェルネスクリニック

内科・生活習慣病(糖尿病・高脂血症・高血圧)・甲状腺を診療する柳井市の病院です。

トウニョ
〒742-0021 山口県柳井市柳井1547-1

About
CLINIC

ウエルネスクリニックの診療科目や、特徴、設備についてのご案内

診療・設備案内

    最新のお知らせ

  • 2022.05.17

    令和4年後半の“元気の出る糖尿病教室”の予定

    原則、第4日曜日の午前10時からクリニックの2階の多目的室で、病気の事、検査、合併症、治療などについて1時間程度で勉強していきます。日頃の疑問点や問題点があればそれも話題にします。予約は不要、無料、関心ある方はどなたでも参加できます。半年に1回(6月、12月)は何か食事のトピックスをやって行く予定です。

    令和3年後半は以下の予定です。

     7月24日(日);糖尿病について

     8月28日(日);糖尿病の状態を知る検査について

     9月25日(日);糖尿病の合併症について

    10月23日(日);人工透析、足の合併症について

    11月27日(日);治療について

    問い合わせは

    ウエルネスクリニック

    大久保 正士

    電話;0820-22-1024(トウニョ)

  • 2022.04.21

    令和4年度山口県1型糖尿病患者会「山口会」講演会

    山口県1型糖尿病患者会「山口会」講演会を、感染対策をしながら、令和4年6月18日(土)に山口市で開催することになりました。

    現時点(4月21日)では、コロナウイルス感染症の第6波のピークは越えましたが、その後更なるウイルスの変異などの影響で、下げ止まった傾向にあります。さらにウクライナへのロシアの侵略の模様もテレビで映し出され、落ち着かない日々が続いています。そんな中で、今年も講演会を開催します。今回は若い2人の方に講演をお願いしています。感染対策をしながら、静かに熱い会になることを願っています。案内状を掲載します。

    令和4年度山口県1型糖尿病患者会「山口会」講演会の案内

    謹啓

    時下、皆さまにおかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

    山口県1型糖尿病患者会「山口会」講演会を、感染対策をしながら、開催させていただくこととなりました。今回は若い2人の方に講演をしていただくことにしました。

    現時点(1月25日)では県内および全国的にオミクロン株による感染者発生が続いています。講演の開催される頃には落ち着いていることを願うばかりです。もしも急遽中止になるようなことがあれば、クリニックのホームページに掲載し、参加の連絡をいただいた方にはメールや電話、FAXで連絡をする予定です。

    会場の準備のため、 5月31日までに参加申し込みを下記の宛先までメール、また はFAXいただきますようよろしくお願いいたします。        敬具

    【日時】令和4年6月18日(土) 15:30より                                    

    【場所】湯田温泉 ホテルニュータナカ (5階、百合・桜の間) 

         山口市湯田温泉2-6-24 Tel:083-923-1313 (駐車場はホテルの横にあります。)

    【講演】 15:30〜16:40(講演60分、質疑応答10分)

    「15時間かけて山頂でカップラーメンを食べる話」

    医療機器メーカー、週末登山家

    岡田 果純 さん

    (演者自己紹介文)病歴24年になる私は、小中学校ではバスケ少女でした。大人になるにつれて、砂漠マラソン、100キロマラソンと、激しめな変わったスポーツにのめりこんできました。最近は登山にハマっていて、一人でテントを背負い、2泊3日の縦走登山に行ったりしています。いままでで最高においしかった登山でのご飯の話や、1型糖尿病と山登りはとてもよく似ているなと気づいた、そんなお話をさせていただければと思っています。

    【講演】 16:40〜17:50(講演60分、質疑応答10分)

    「1型糖尿病と私〜最も近くにいる相棒と18年間生きてみて〜」

    長崎大学病院 第1内科/内分泌代謝内科

    錦戸 慎平 先生

    (演者自己紹介文)中学3年生の頃、1型糖尿病を発症しました。高校生の時に長崎県小児糖尿病キャンプに参加し、思春期の中、初めて前を向くことができました。それをきっかけに医師を志し始め、現在は長崎大学病院内分泌代謝内科医師として1型糖尿病診療に従事する一方、長崎大学大学院生として1型糖尿病発症機序に関わる研究に従事しています。1型糖尿病になったからこそ、色んな人に出会うことができて、人生の目標ができて、自分も誰かの役に立てることを知りました。辛いこともあるけれど、得たものもたくさんあります。今回はそのようなお話をみなさんと共有し、ともに1型糖尿病について考えたいと思います。

    【連絡先】:ウェルネスクリニック  大久保正士までメールまたはFAXでお知らせください。

        Mail:mokubo@wellness-cl.jp FAX:0820-22-3939 HP: http://www.wellness-cl.jp

              ウェルネスクリニック 〒742-0021 山口県柳井市柳井1547-1  電話:0820-22-1024

    主催山口県1型糖尿病患者会「山口会」

    単位申請中

    日本糖尿病療養指導士 認定更新研修単位<第2群>0.5単位、山口糖尿病療養指導士 認定更新研修単位<第2群>1単位、日本医師会生涯教育制度2単位認定CC 10(講演1)、76(講演2)が取得出来ます。

  • 2022.03.19

    令和4年4月、5月、6月の診療案内

    糖尿病学会に出席のため
    5月11日(水)は午前中診療。
    5月12日(木)13日(金)14日(土)は休診。
    5月18日(水)は休診。

    4月5月は学会のシーズンですが、
    コロナウイルスの影響で、
    開催がweb(インターネット)での開催に
    変更になったりしています。

    まだ未定の学会もあり、
    急遽診療が変更になる場合もあります。
    その時にはまたお知らせします。

    日曜日診療(午前中、予約制)は
    4月24日、5月22日、6月26日です。
    10時からは糖尿病教室があります。

    火曜日は午後の診療が

    午後4時半から8時まで

    水曜日は原則、

    第1、3、5水曜日は午前中診療。

    第2、4水曜日は休診。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

  • 2021.12.18

    令和4年1〜3月の診療案内

    休診日

    AM;午前中診療

    1月1日(金)〜3日(日)は休診。

    1月7日(金)は午後5時まで診療。

    3月9日(水)は午前、午後診療。

    3月10日(木)は休診。

    日曜日診療は

    1月23日、2月20日、3月27日の午前中、予約制です。

    10時からは糖尿病教室があります。

    火曜日は午後の診療が

    午後4時半から8時まで

    第1、3、5水曜日は午前中診療。

    第2、4水曜日は休診。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

  • 2021.11.11

    令和4年前半の“元気の出る糖尿病教室”の予定

    原則、第4日曜日の午前10時からクリニックの2階の多目的室で、病気の事、検査、合併症、治療などについて1時間程度で勉強していきます。日頃の疑問点や問題点があればそれも話題にします。予約は不要、無料、関心ある方はどなたでも参加できます。半年に1回(6月、12月)は何かトピックスをやって行く予定です。


    令和4年前半は以下の予定です。
    1月23日(日);糖尿病について
    2月20日(日);糖尿病の状態を知る検査について
    3月27日(日);糖尿病の合併症について
    4月24日(日);人工透析、足の合併症について
    5月22日(日);治療について
    問い合わせは
    ウエルネスクリニック
    大久保 正士
    電話;0820-22-1024(トウニョ)

    設備案内

  • 待合室

    明るく、くつろげる雰囲気にしました。
    タッチパネルでの検索、目で見るカロリーの食品 展示、医療に関連した雑誌、パンフレットなど待ち時間を有効に過ごせるようにしました。

  • 診察室

    患者さんのプライバシーのために個室にし、落ち着けるように背もたれのある椅子にしました。明るく、中庭の緑の植栽が見える部屋にしました。

  • 採血・検査室

    院内で糖尿病や脂質などの一般的な検査を行いすぐに結果が出て、現在の状態が把握できるようにしました。

  • 栄養指導室

    食事療法は糖尿病や肥満などの生活習慣病では重要な治療です。管理栄養士による栄養指導を予約制で1回1時間程度行っています。

  • 療養指導室

    看護師が待ち時間に、糖尿病患者様のフットケア、インスリン注射や自己血糖測定の指導 や日常生活の問題点の相談などにあたります。

  • 調理実習室

    実際に調理をし食べてみて体験する栄養指導を行い、教育入院をしなくても外来で食生活を少しずつ改善できるようにしました。予約制で行っています。

  • 多目的室

    体操教室、糖尿病教室、水彩画教室、講演会などに利用しています。